社長挨拶

社長挨拶

もっと自然へ、もっと人へ

president_image.jpeg

 

健康や自然環境への関心が地球規模で大きく高まり、根本的な対応が必要となってきています。その一方で、社会はめまぐるしく変革を重ねています。それらは つねに複合的な課題として長期的な取り組みが必要とされ、しかも国や社会はもとより、企業の在り方や人々の生き方にも大きな問いを投げかけています。

 企業は本当の存在価値が問われ、人々はこれまでにとらわれない、未来を築く新しい生き甲斐や豊かなライフスタイルの追求が必要となってきています。それ は、さまざまな変化を積極的に受け入れていくとともに、基本的で変わることのない大切な何かを見出していくことだと思います。

 明日への鼓動が高まる中で、私たちシマノはさらに企業の個性を明解なものとし、少しでも社会や人々の未来に貢献していかなければならないと考えています。

 そのために私たちは企業としての意義を人と自然との奥深い関わりにおいて求めつづけ、テクノロジーと感性を融合させた、さまざまな“こころ躍る”製品をお届けすることをめざしています。

 たとえば、鳥のさえずりや心地よい空気に、ついゆっくり走ってみたくなるサイクリングシーン。たとえば、魚の繊細なレスポンスに、つい魚と対話したくな るようなフィッシングシーン。人々のライフスタイルの中で、そんな新しい楽しみをひらくことのできる製品の開発に私たちの力を結集してまいります。

100年、そして、その先へ

本当に信頼されるものづくりを。
どこまでも品質にこだわったものづくりを。
それは創業者から受け継がれてきた私たちの願いです。

おかげさまでシマノは、2011年3月に創業90周年を迎えることができました。

これからも「こころ躍る製品」をお届けすることを通じて、自転車文化、釣り文化の創造に貢献する「価値創造企業」として着実に歩んでまいります。


代表取締役社長 島野容三

島野容三_手書き文字09.jpg

Short stroke Servo-Wave mechanism has less free-stroke and 25% greater lever input to suit more aggressive riding.

LEARN MORE >