社長メッセージ

代表取締役社長
島野 容三

価値創造企業を目指して

めざましい勢いで変化する時代の中で、人はそれぞれに、健康で豊かな暮らしを求めています。それは、さまざまな変化を積極的に受け入れていくとともに、基本的で変わることのない大切な何かを見失わず、新たな価値を創造していくことだと思っています。

そんな時代において当社は、自転車部品、釣具、そしてロウイング用品を96年の歴史の中で培ってきた技術を最大限に活かし、サイクリスト、釣り人、漕手の期待を遥かに超える新製品を開発し、提供していくことで、豊かなライフスタイルの実現に貢献してまいります。

最高の品質・性能は勿論、当社の製品を手にした瞬間に、使い手一人ひとりの感性に訴えかけるようなデザインを纏った「こころ躍る製品」でありたいと願っています。

ピンと張りつめた空気の中、自分の息遣いだけが聞こえる登り坂。

朝もやの中、今日出会うであろう一匹の魚を狙った最初のキャスティング。

水面を滑るように疾走するボート上で感じる爽快感。

こういったよろこびが一時的な流行や娯楽ではなく、一つの「文化」として愛され、育まれるように、社員一人ひとりがチームシマノのメンバーとしての誇りを持って、地道に活動してまいります。

おかげさまでシマノは、2021年3月に創業100周年を迎えます。

本当に信頼されるものづくりを。どこまでも品質にこだわったものづくりを。
それは創業者から受け継がれてきた私たちの想いです。

これからも「こころ躍る製品」を皆様にお届けすることを通じて、自転車文化、釣り文化、ロウイング文化の創造に貢献する「価値創造企業」として着実に歩んでまいります。

代表取締役社長