2019年07月24日シマノアメリカ Bike to Work(自転車通勤)の奨励

利用環境の改善と保全 自然環境

シマノノースアメリカは毎年、国が定める「自転車通勤月間」に合わせて、5月に自転車通勤を奨励しています。

今回は201名が合計で2,696マイルを走行し、約511リットルのガソリンの節約となりました。

また、社員向けに自転車のメンテナンスや安全に関する実習を行った他、

自転車通勤が難しい社員にも配慮し、月間中に3度サイクリングイベントを開催、自転車の楽しさをともに分かち合いました。

a.jpg